So-net無料ブログ作成
検索選択

松本人志のワイドナショー 霊能者の洗脳騒動に一言! [番組情報]

スポンサーリンク





松本人志は、日曜朝のワイドショー番組「ワイドナショー」で
霊能者から洗脳されかかった自身の出来事を告白しています。


oricon_2043239_0.jpg


霊能者の洗脳騒動といえば、X JAPANのToshlが12年間霊能者に
洗脳され続け、主催者に15億円以上払ったことが知れ渡ったばかり。



松本人志はワイドナショーで、洗脳の危険性が常に周りにあることを認め、

「自分には目指す人がいないので、迷った時に何処を目指したら
いいのかわからない。」

と、迷いの時の精神状態を話しています。


そして、「喋ったことがスタジオで受けると、自分のギャグが面白い
と思ってしまう。スタッフに洗脳されている。」

松本人志には、スタッフからの洗脳を危惧する気持ちもあるようですね。


お笑いが時代遅れになることもあるだろうし、なっているかもしれない。
金銭的な不安は何年も前から消えているから。」


松本人志のようにお笑い界のトップにいると、スタッフや自分を取り巻く人達に
持ち上げられ、逆に不安に襲われる時があるのでしょうか。



そんな心の空白の瞬間を狙ったように、ニセ霊能者が近寄ってくるようです。


松本人志は、霊能者らしき人物が近づいてきた体験を語っています。

「”人の死がわかる””霊もはらえる」”と言う人がいた。その人がしょっちゅう
家に訪ねてきて、言うことをちょこちょこ聞いてしまったりする自分がいた。」

「ただ、その人と会食の日にドタキャンされて、”知人が亡くなった”と。」

「それで、お前”人の死がわかる”って言ってたのに。アレッ、こいつ違うわ!
と、目が覚めた。」
 


X JAPANのToshlの場合も、家族の問題や歌手のプレッシャーで悩んでいた時、
セミナー団体の活動に参加したことで長い洗脳生活が始まったようです。


本物とニセ物を見分けないと、とんでもない所に行ってしまうのですね。

一旦霊能者に洗脳されると、そこから抜けだすのが大変なようです。


松本人志がToshlのようになるとは考えにくいですが、ニセ霊能者だと
早く気がついて幸いでした。


家までわざわざ訪ねて来て、あれこれ言うような人物は
一度は疑った方がいいということでしょうか。



スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。